Top > 有酸素運動のフラにストレッチのヨガ

有酸素運動のフラにストレッチのヨガ


【ヨガワークスのヨガマットで人気カラーはピンク!】ヨガマット カーボンオフセット ピンク

 

フラダンスの穏やかなリズムとは裏腹に、体はかなりきついと思います。見た目以上に運動量が多いのです。常にひざを曲げてステップを踏み続ける有酸素運動で、太ももやふくらはぎ、わき腹など、普段はあまり使わない筋肉に負担がかかります。 これを40分間行います。全身から汗が噴出し、身体はフラフラになります。

次の30分間はヨガです。座ったり横たわったりしながら、足腰の筋肉を伸ばします。花を手先で表現するフラ独自の動きもあります。片足立ちポーズではフラで使った筋肉の緊張がほぐれるのが分かります。

 

 沖縄でのお勧めの食事  沖縄のホテルの口コミ情報  外反母趾の予防と対策
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
フラヨガとは(2009年9月 9日)
有酸素運動のフラにストレッチのヨガ(2009年9月 9日)
初心者でも楽しくできる(2009年9月 9日)
一度レッスンを受けてみてください(2009年9月 9日)